The largest public space event on Earth - UN-declared

World Space Week, October 4–10

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

Introduction Japanese

世界宇宙週間

10月4日~10日の1週間

 
 

世界宇宙週間とは何か?

世界宇宙週間は、宇宙科学技術が人類の発展に貢献したことを国際的に祝うものです。
世界宇宙週間は国際連合によって、例年10月4日から10日までと定められています。
世界宇宙週間中は、世界中で宇宙に関連したイベントと教育プログラムが開催されます。
同時期に連携して開催される様々なイベントがマスコミにとりあげられることで、一般の宇宙に対する認知度を高めます。
世界宇宙週間の日程は、宇宙分野での重要な出来事に因んでいます。1957年10月4日は世界初の人工衛星、スプートニク1号が打ち上げられた日なのです。そして1967年10月10日に宇宙法が施行されました。
 
 

どこで、そしてどのようにして世界宇宙週間は祝われているのか?

誰でも世界宇宙週間に参加できます。政府関連機関、民間企業、NGO、教師や一般の方でも、公募のイベントや学校行事、宣伝活動、ホームページ掲載等で世界宇宙週間に参加可能です。自国でどんな事が開催されているかは世界宇宙週間のホームページwww.spaceweek.org.で情報をチェックしてみてください。世界宇宙週間はSIA(Spaceweek International Association)の協力を得て、国際連合が全世界的に開催しています。支部の所在地と担当者リストが上記ホームページに掲載されています。
 
 

学校単位で参加する場合はどうすればいいのか?

学校の先生達にとって、生徒たちに数学や科学やその他の学科について興味を持たせるのに、宇宙をもちいるのは大変効果的ではないでしょうか。そんな先生達の一助としてもらうために、ティーチャーズ・アクティビティガイドをホームページに無料で掲載・提供しています。また、学校で、生徒父兄や地域コミュニティを含むイベントを開催することもできます。SIAでは、もっと多くの方の参加を促すために、世界宇宙週間に参加した教師や生徒に対して賞を授与しています。受賞者は世界的に認められます。
 
 

実際に参加するには?

下記の活動で協力を募集しています。
 
・     世界宇宙週間期間中のイベントを企画・開催する。
・     国・地域・都市にいる宇宙週間の担当者をサポートする。担当者は各機関のイベントへの参画を仰ぎ、企画を報告する。
・     教師達に世界宇宙週間期間中、宇宙を使って生徒達の学習意欲を増進するよう要請する。
 
ホームページ上の「支援」フォームに記入するか、自国の担当者に連絡をお取り願います。
支部の所在地と担当者リストがホームページに掲載されています。
皆様の参加をお待ちしています。
 

Search Site


Participate Link


Copyright © 2013 World Space Week Association. All Rights Reserved.